FC2ブログ
どんぐりの木の下で
季節を感じながら庭の植物を中心に出会った植物、動物などを記録していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホスタ
ホスタは、この場所でも自生しているので、売られている様々な品種もたくさん植えました。
昨年植えた株も無事冬を越し、4月に芽吹きだしてから6月中旬頃、最初に咲いたのがこちら

ブルーカデット
ブルーカデット2013

葉の色も花の色も濃くきれいです。
ブルーカデット花2013

2番目に咲いたのがこちら

バーチウッドパーキースゴールド
バーチウッドパーキースゴールド2013

それからだんだんと今年植えた物も咲き出しまして、今咲いているのがこちら

ドレスブルースの葉
ドレスブルース葉2013

ドレスブルースの花
ドレスブルース花2013

ブルーカデットに比べるとだいぶ淡い色ですね。


ゴールデンティアラは、背高のっぽさん
”小型”だそうですが、背比べでは中型種にも勝てるかも・・。
ゴールデンティアラ2013

緑に黄色の班入りの葉です。
ゴールデンティアラ葉2013

花弁の先に向かって紫が濃くなっているという感じでしょうか
ゴールデンティアラ花2013

他にもパトリオット
パトリオット2013

パトリオット花2013


ワイドブリムなどが咲いています。
ワイドブリム2013

まだまだ雑草がいっぱいですが、ここは林の中なので、山野草や、若木も残していきたく、名前を調べながらどこまでを雑草として抜くか山野草として残すか、悩みながら抜いたり移植したりしています。

マルチングも少しずつしているのですが、土の露出もまだまだ多いので雨や、水撒きで泥はねをしてしまいます。
ワイドブリム葉2013

似たような花が多いのでなかなか見分けがつきませんね。
最初の頃ネームタグを付けていなかったので、後から付けた物には間違いもあるかと思います。
名前と写真が一致していないよ。というものがあったら、ぜひ教えてください。
ワイドブリム花2013


この辺りで自生しているホスタの種類はわかりませんが、あちこちに生えていたのを昨年ここに集めておきました。
微妙に葉の形が違う物もあるようなので、何種類か混じっているかもしれません。
大きめの種類は別の場所に植えました。
自生ホスタ葉2013

ちょっと濃いめの花が咲きました。
自生ホスタ花2013





スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

キキョウが満開
今我が家の庭で咲いている他の花も紹介します。

昨年花壇に植えたキキョウが一気に伸びて開花しました。
昨年の鉢植えの時の背丈の倍にはなっています。
二鉢、トレリスの間に植えたのが結構なボリュームになりました。
後ろは開花を終えたラベンダーです。
キキョウ2013-1

我が家の庭は白と紫の花をメインにして造っています。
キキョウ2013-2

ルブス サンシャインスプレンダーに、赤い実がつきました。
昨年植えたルブス カリシノイデスの方は、あまり生育せず、冬の寒さからようやく立ち直った感じで、花が咲きませんでしたが、こちらは旺盛に広がって実が付きました。
ルブス2013-2

ルブス(Rubus)はキイチゴの仲間の属名だそうで、主に葉が小さめで使いやすい緑葉のカリシノイデス(calycinoides)と黄金葉の‘サンシャインスプレンダー’(parviflorus)の2種が出回ってて、他にもいくつかあるようです。カリシノイデスは寒さの厳しい地方では紅葉が美しいそうです。

科名・分類 バラ科  常緑低木  北半球の温帯原産
大きさ 背丈15~30cm  横幅30~cm (はい性)

我が家の庭はまだ昨年から作り始めたばかりです。
他にもまだ花や実がついていますが、また追々とご紹介していきたいと思います。



おまけ

小さな細いひまわりが庭の片隅に咲いていました。
倒れそう。。雨の跳ね返りで泥だらけ。。
これは多分、昨年冬に庭に出していた野鳥のエサに入っていたひまわりの種が発芽したものと思われます。
2本生えていました。
ひまわり2013





テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

ヤマユリ
ヤマユリが咲いていました。
ヤマユリというと、私は子供の頃、においをかいで鼻に花粉を付けて帰り皆に笑われたのを思い出します。

ヤマユリ2013

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。