FC2ブログ
どんぐりの木の下で
季節を感じながら庭の植物を中心に出会った植物、動物などを記録していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坪庭の花
坪庭のヒューケラと、ホスタの葉に埋もれて見えなくなっていたサギ草が一輪花をつけていました。
葉の間から顔を出させて撮影。
5サギ草2013

坪庭にはガウラも咲いています。
5ガウラ2013-1

浴室から見えるように、浴室の窓側に置いた鉢から背高く伸びる種類を選びました。
リアトリスの鉢もあるのですが、こちらは冬を越し、葉は出たのですが、花茎は伸びてきませんでした。
雨どいの無い屋根の雨水が大量に落ちる位置に近いので過湿すぎたのかもしれません。
5ガウラ2013-2

露天風呂は、掃除が大変そうなのでユニットバスをアレンジして気分だけ味わえるようになってます。
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

木の実
どんぐりだけでなく他の木々も実を付けています。
これはハシバミ。

5ハシバミ2013

葉っぱが虫食いだらけです。

私ももういい年なので、子供の頃よく見た植物や昆虫などが消えていっているのを感じています。
東京から地方都市に嫁いだ頃、見た星空が子供の頃見た星空に似ていました。
今見る星空は嫁いだころの東京の星空と同じようです。
更に自然の残るこの地の今の星空は嫁いだころの地方都市と同じ位かな。
もともと自然や、動植物が好きなので、なおさらなのですが、そんな自然の大切さをこの年になって改めて感じています。

前置きが長くなりましたが、そんなこともあって、虫は殺さないことにしました。
消毒をしないので、虫が付き放題。
若い樹ばかりなので、葉も柔らかくおいしいのでしょうか。
周りの木々よりも虫食いが多いような気がします。
芋虫、毛虫は、ぞぞぞっと怖いのですが、シャベルや棒の先で一匹ずつ落としてとって周りの森に捨てさせてもらっています。
まめに手入れできないので、エンドレスで食べられてしまう方が早かったりして、なかなかこんもりと葉が茂るまでには時間がかかりそうです。

「野鳥さん。家の庭に来て一杯食べていってちょうだいな。」


「おいしい実もあげるからさ。」


ナツハゼの実も色づいています。
5ナツハゼ2013


ヤマツツジの下ではチェッカーベリーの実も赤くなっていました。
5チェッカーベリー2013

紅葉も少しずつ始まって、だいぶ秋らしくなってきています。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

小穂に、とげのような”ノギ”が有るようなので、多分、オギではなくススキだと思います。
お隣との境界あたりに生えていて秋を感じます。
4ススキ2013-1

穂を良く見ると、何やら虫たちが入り込んでいました。
まるでふかふかの布団にもぐりこんで暖をとっているように見えます。
4ススキ2013-2

とんぼもすっかり秋色に衣替えしました。
4赤とんぼ2013

一気に秋めいてきました。

ちょっと貧弱になってしまったシュウメイギク。
昨年二株植えたのが、駐車場と家の間で、雨があまりかからず、枯れてしまったのが、この株だけ息を吹き返して花を咲かせてくれたものです。
4シュウメイギク2013

今日、白花タイプのシュウメイギクを1株買ってきました。
今度は枯らさないようなるべく水をかけに来たいと思います。
孔雀アスター
ここにはすぐにでも越してきたいのですが、事情が有ってまだ別荘扱いです。
なので毎日手入れをすることが出来ないので、この夏は水切れで、枯れてしまったものも。。

冬も昨冬は、結構雪が降り積もったので、寒さに耐えきれなかったりもしました。
この孔雀アスターも春なかなか芽を出さなかったので、もうだめかと思っていたのですが、
他の植物がだいぶ青々としてから芽を出し始め、先週ようやく花が咲きました。
孔雀アスター

どんぐり
唐突ですが、この家のシンボルツリーはコナラの樹です。
敷地の角に大きなコナラの樹が一本有ります。
それでブログのタイトルと、ハンドルネームを決めました。

土地を買った当初はドッグランも作るつもりもあってこの樹と数本のヤマツツジを残してすべて伐採抜根しました。
森は周りにありましたので借景とし、敷地内は更地にしました。

どんぐり

しかし年月がたち、震災が有ったりで、私たちの状況も変わって、庭のドッグラン計画は無くなり、犬と遊べるスペースを(狭いですが)家の中に設け、樹や、草花を植えることにしたのです。

建築中、リスが来ていたと塗装屋さんが言っていたので、どんぐり目当てにいつか遊びに来てくれないかなぁと心待ちにしています。


テーマ:雑記 - ジャンル:日記

イヌワシ?トビ?
カメラの限界ではっきり撮れなかったのですが、イヌワシかなぁ?
トビは良く見かけるのですが、トビにしては脚が黄色いような・・・。
3イヌワシ?2013-1

う~ん、犬を連れていなかったらもっと近いうちに撮れたんだけどな・・。残念。
3イヌワシ?2013-2

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

雑草たち
庭に勝手に生えてくるいわゆる雑草たち。
今咲いているいくつかの花をを紹介したいと思います。
多くは小さい小さい目立たない花なんですけれど、よくよく見るととてもきれいで可愛かったりします。
群生させるとよりきれいに鑑賞できるかとせっせせっせと名前を調べつつ”仲間集め”して、移植しています。

オトギリソウ
2オトギリソウ2013

ウリクサ
2ウリクサ2013-1

ウリクサのアップ。
ちょっとピントがずれてた。
似たような花が多くて、種類の特定が難しい。
2ウリクサ2013-2

ウリクサと似ているけれどアップにして比べてみると全く違うムラサキサギゴケ
これは春に咲いて今は咲いていませんがランナーを伸ばして増殖中。
一株しか見つけていないのでどんどん増えてほしいなぁ。
小さいけれど紫がきれいな花です。
2ムラサキサギゴケ2013

小さい花や、葉の形、つき方など、写真に撮ってからPCでアップにして名前を調べています。

アメリカアゼナ
2アメリカアゼナ2013

この花のアップは撮っていなかったのだけど、これも上の2種に似た花です。

これはウツボグサかな?
2ウツボグサ?2013

これはイヌトウバナ?
トウバナも種類が多くて今一つ確定が出来ないのだけど、白い小さな花でハーブのような感じです。
ものすごくたくさん生えていてうーーん、一部を除いて雑草処理・・かな。
2イヌトウバナ?2013



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

信号機
かな~り、間が空いてしまいました。
あれだけの猛暑で、ここ森の中でも、今年は風も街中のようにもわっとしていましたが、ようやく心地よい風が吹くようになってきました。

9月初めの写真ですが、3本植えたニシキギ コンパクタムが、信号機のようになっていました。
雨が降らず土がカラカラになっていたりしましたので、水不足のせいか、風の当たり具合なのかわかりませんけれど、1本1本紅葉の仕方が違います。


1ニシキギ2013緑


1ニシキギ2013黄


1ニシキギ2013赤

すぐ隣り合っているのですけどね。
信号機のようです。
1ニシキギ2013

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。